仙台で「コスパを追求」するブログ

愛する地元・仙台で上手に節約しながら幸せを噛み締めていきたいと思いながら書く30代男。特に、最近はマイホーム検討中!

スポンサーリンク

「一条工務店宮城」と「一条工務店仙台」の違い


スポンサーリンク

どうも、牛タマンです。

 

宮城県で一条工務店の家を建てる場合、宮城県に拠点を置く(宮城県で営業している)一条工務店と契約する必要があります。

 

例えば、お隣の福島県の一条工務店と契約して宮城県で建てたい!と言ってもだめです。

 

そして、なぜか宮城県には2つの一条工務店が存在しています。

 

  • 一条工務店 宮城 1987年6月設立
  • 一条工務店 仙台 1986年10月設立

の2つです。

 

なぜ2つあるのでしょう?笑

 

①一条工務店宮城も一条工務店仙台もフランチャイズ

一条工務店に限ったことではないですが、大手ハウスメーカーはフランチャイズ契約のかたちをとっているところが多数あります。

 

このフランチャイズ契約とは、わかりやすく言うと、一条工務店という看板とノウハウは借りるけれど、経営者は一条工務店本部ではなく、「一条工務店宮城」とか「一条工務店仙台」とかの別組織になります。

 

フランチャイズ契約だとまずいのか

そんなことは全くないと牛タマンは思っています。

一条工務店の本部は東京ですが、そこで契約したとしても、一条工務店宮城もしくは一条工務店仙台で契約したとしても、どちらも一条工務店の部材・ノウハウを使用して建てますので、一条工務店が謳う、高気密・高断熱住宅に住むことができるわけです。

 

②一条工務店宮城と一条工務店仙台は別会社

フランチャイズ契約なので、一条工務店宮城と一条工務店仙台は別会社ということです。

  • 一条工務店 宮城 1987年6月設立
  • 一条工務店 仙台 1986年10月設立

のように、設立時期が微妙に違います。

 

③一条工務店宮城でも一条工務店仙台でも、仙台で家を建てられる

ここが分かりづらいのですが、一条工務店宮城でも仙台でも、

どちらでも仙台で家を建てることができます。

運営会社が違う、というだけです。

 

寺岡展示場に足を運んでみると、一条工務店宮城の展示場と、一条工務店仙台の展示場があり、それぞれ内装などが異なったi-smartを見学することができます。

 

消費者の立場から言えばいびつな感じがしますが、2種類のデザインを見ることができるので、ある意味利便性は高いです。

 

④一条工務店宮城→宮城のみ

 一条工務店仙台→岩手・宮城

ここが一番わかりづらいのですが、要するに、一条工務店仙台では、岩手県でも宮城県でも一条工務店で家を建てることができます

なんでやねん!という感じですね(笑)

なぜに宮城という名前で岩手で活動ができるのでしょうか。

 

⑤岩手県の「株式会社オノダ」が一条工務店宮城とフランチャイズ契約している

昭和27年に岩手県で設立した、「株式会社オノダ」という会社が、

一条工務店宮城のフランチャイズ会社となっているようです。

 

株式会社オノダのHPから、会社概要を掲載します。

f:id:itosama:20200131171231p:plain

出典:株式会社オノダのHPより

下部の関連会社欄に、フランチャイズ契約と記載されていることを確認できます。

 

株式会社オノダさんでは一条工務店宮城とフランチャイズ契約をしており、

防蟻処理を施した部材の提供など、一条工務店宮城の工場的な役割を果たしているように思います。

 

i-smartの部材はフィリピンのマニラ?の工場で製造されたものを使用するので、おそらく、一条工務店仙台でセゾンなどを建てる場合は、オノダさんの部材を使用するといった流れになるのではないかと考えられます。

 

一条工務店では、施工は当然ながら地場の工務店が行います。

つまり、宮城で建てる場合、宮城県に存在する工務店の大工さんが最終的には施工します。

複数の工務店と契約しているそうですが、他ハウスメーカーの掛け持ちということではなく、一条工務店専属として契約しているそうです。

5年間の研修期間ののち、認められた大工さんと契約するのだとか。

 

少し話はそれましたが、株式会社オノダさんでは施工をするといったことはなく、あくまで部材の提供のようです。

また、オノダさん独自の工法で建てることも可能のようです。

オノダさんのHPを拝見する限り、一条工務店と同等、もしくは同等以上の高断熱・高気密な家を建てることができるようです。

 

近くにオノダさんがあったら、ぜひ検討したい。

でも岩手は少し遠い・・

調べていくと、そんな葛藤に襲われました。

 

一条工務店並の高断熱住宅を、仙台の地元の工務店で建てることができないだろうか?

そんな疑問も抱きつつ、これからもハウスメーカーの研究をしたいと思います。