牛タマンとテール・スー子の日々

仙台での日々のあんなことこんなこと。一言日記。

スポンサーリンク

【激安】仙台-東京の新幹線7,070円で乗る方法がある!


スポンサーリンク

どうも、牛タマンです。

今回は、仙台から東京までの新幹線の激安の乗車方法を紹介したいと思います。

 

仙台ー東京間の新幹線の通常きっぷは、

はやぶさ、こまちで11,410円、やまびこで10,560円となっています。

 

えきねっと予約で最安7,070円!

えきねっとでの予約が必須になりますが、やまびこの乗車に限り、最安7,070円で乗ることができます。

ただし、以下の条件がありますので、しっかりと確認してくださいね!

 

乗車日13日までの予約が必要

えきねっとでの乗車日前の予約では10%、15%、30%、35%の割引を享受することが可能です。

最大割引率35%の割引を受けるには、乗車日13日前の午前1時40分までの申込みが必要になります。

また、予約の開始日は乗車日の一ヶ月前となっていて、さらにその一週間前から事前予約をすることができ、第3希望までの新幹線を事前予約し乗車日の一ヶ月前となる日に抽選結果がメールで届くという仕組みになっています。もちろん当選した場合は自動予約となります。

 

f:id:itosama:20200305221800p:plain

出典:えきねっとHPよりhttps://www.eki-net.com/top/tokudane/kakaku.html?src=tokudane_top#kakaku_title

 

 

やまびこ限定の割引

えきねっとで予約によって割引を受けられる新幹線は「やまびこ」限定になります。

仙台ー東京間の新幹線は、最速の約90分で到着することのできる「はやぶさ」と「はやて」がありますが、やまびこ限定という点に注意してください。

やまびこでは仙台ー東京間は約2時間となります。

 

35%を享受できる本数が少ない

最短で予約のできる事前予約を利用して35%割引を享受できる新幹線はかなり限られており、大体は早朝・深夜発が多いのが特徴です。

30%でも7,610円で十分に安くなりますので、事前予約での第2,3希望ではあえて30%の新幹線の事前予約を入れるのも良い方法だと言えます。

f:id:itosama:20200305223043p:plain

出典:えきねっとHP 仙台ー東京間のチケット検索画面

 

次におすすめしたい「スーパーモバトク」で9,130円

えきねっとでの事前の予約は無理!という方に、次に安く新幹線をとる方法は、モバイルSuicaのスーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」での予約です。

ただし、これはおサイフケータイが搭載されたスマホを利用している人限定で、利用できるという制限があります。

 

スーパーモバトクは前日まで予約可能

9,130円でチケットを取れる期間は、乗車日の1ヶ月前の10:00から前日の23:40までとなっているので、えきねっとでの予約よりは緩い制限となっています。

ただし、こちらも席に限りがあり、前日だとほぼこのスーパーモバトクを利用して9,130円でチケットをとることが難しい場合が多く、その場合は、モバイルSuica通常割引が適用された乗車価格10,150円で予約をすることになります。

 

はやぶさ・こまちにも乗れます

えきねっととは異なり、スーパーモバトクではこの9,130円の価格ではやぶさに乗ることができるという大きなメリットがあります。90分で東京に着くか、120分で東京に着くかの違いになりますが、意外とこの30分間の差というものは大きく感じるものです。

牛タマンは体力がないので、はやぶさに乗りたいところです・・汗

 

最後におすすめ「金券ショップ」

そして、最後におすすめしたいのが、金券ショップでの乗車券(指定券)の購入です。

仙台の金券ショップでは、仙台ー東京間のはやぶさのチケットを10,700円程度で売っていますので、モバイルSuica通常割引価格の10,150円よりも安く買うことができます。

金券ショップの営業している時間であれば、ほぼ確実に在庫があるので、乗車の直前に買うことも可能という大きなメリットがあります。

直前で東京行きが決まった場合は、仙台駅前の金券ショップに立ち寄ってチケットを買ってから新幹線に乗り込むのがベストですね。